建築施工に最新の技術を

穴吹工務店のゼネコンとしての魅力は、
早くから基礎から躯体、内装、仕上げに至るまで、大小全ての工程に関われる点です。
若くして任される仕事のスケールや責任感も大きく、
建物を一から作り上げるというコーディネート力が身にきます。
成長も早く、若くして工事所長を務める社員も多いのが穴吹工務店の特徴の一つです。

着工。
気が引き締まる瞬間です

工事を始める前より、
品質・安全・工程管理について工事全体を見通し、
より確かな施工方法の検討を行い、着工に備える。

施工図の作成も大切な役目。
若い時から
大きな仕事を任される

『サーパス』仕様の物件で、
2〜3現場を経験すれば必ず大きな力が身につく。
穴吹工務店の社員の成長は早い。

職人さんと築いた
信頼関係は財産に、
次物件においても活かされる

現場監督の役割は、
工事全体の動きに責任を持つ舵取りの役目だ。
現場はチームワーク。職人さんとの連携が大切である。

販売社員との連携も
自社一貫体制の穴吹ならでは

お客さまの意見をダイレクトに活かすことのできる
販売担当とのパイプラインこそ、
自社一貫体制ならではの穴吹の強み。

足場が外れる時が
感慨もひとしおだ

長い期間を経て、足場が外れ建物の外観が姿を現した時、
言葉では言い尽くせない感動が胸の内に拡がっていく。

TEAM ANABUKIが
結集して築きあげた証がここに

プロジェクト終了後、常に実感するのは、
最高のチームワークこそが一つの建物を築いていく
大切な礎になるということだ。

PAGE TOP